カートをみる マイページへのログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

CB1300SB('07) Bluetoothシステム

CB1300SB('07)のBluetoothシステムの紹介です。

無線機用BluetoothはKT-BMD02-032
無線機用ケーブルはKT032-VX8
無線機はVX-8でノイズフェイルターを入れて電源を取っています。

無線機はシート下に設置
KT-BMD02-032はハンドルに取り付けています。

PTTスイッチはKT-BMD02-032のPTTスイッチを使っています。

無線機をシート下のテール付近に設置している為、ケーブルの長さが足りないのでKT047-Lで延長しています。

KT-BMD02-032の電池ケースは防水ではないので左側カウルのBOXに設置しています。

BOXに穴をあけケーブルを引き込んでいます。

無線機用のケーブルはカウルの裏を通しています。

あっヘルメットはシンクロテックでKT-BSH02+KTM009を加工して取り付けています。

上記のシステムにHTCのスマホISW11HTをKT-BSH02にペアリングして使用しています。

VX-8はラジオ放送も受信できるので無線を使用しない時はラジオをA2DPで聞いていました。
しかし!長距離を走行するとラジオが聞こえなくなります・・・

スマホの音楽を聞ければと思い、トランスミッターをいろいろ調べてみました。
そしたらBluetoothの音源を受信してFMラジオで飛ばすトランスミッターを見つけました!

これをシガライターに挿し使用しています。
HTCのスマホとBluetooth FMトランスミッターをペアリングしVX-8のラジオ周波数を合わせます。

VX-8をAF-DUALに設定し無線とラジオの同時受信にし音楽・スマートフォンのナビの音声が聞けるようになりました!
HSPではあまり綺麗な音質ではありませんが、聞けるだけで満足です。

無線を使用しない時はKT-BMD02-032のプロファイルをA2DPに切り替えて音楽・スマートフォンのナビだけ使用しています。
音質はHSPよりはずっと良いです、無線の受信音も聞こえるので、その時はHSPに手動で切り替えて使っています。

携帯電話がかかってくると自動で切り替えてKT-BSH02で受けれます。

ここで設定の注意です。
電話のペアリングはKT-BSH02とペアリングになります。
KT-BMD02-032は携帯電話のペアリングは関係ありません。

上記の様にトランスミッターを使用する場合は携帯電話・スマホのBluetooth設定でヘッドセットとの接続を「携帯電話の音声に使用」のみの設定にしてください、ここで「メディアの音声に使用」にもチェックが入っているとKT-BMD02-032とKT-BSH02がA2DPで接続されません。ご注意ください。

全ての携帯電話、無線機、FMトランスンミッターの動作保証をするものではございません。
上記、システムの紹介で使用している他社製品のお問い合わせをいただいてもお答えすることが出来ない場合がございます。

携帯電話・スマートフォンの設定は機種により異なります。
上記はHTC ISW11HTのメニュー設定を参考にしております。

補足(2012/08/23)
VX-8のマイク端子はステレオ出力ではございません。
したがって上記に書いてあるA2DPで音声を聞く場合はモノラルになります。それでもHSPよりきれいに聞けます!
説明不足で申し訳ございません。