カートをみる マイページへのログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

NEW GL1800について

NEW GL1800はCAR PLAYやBluetooth搭載で機能が沢山あります。
CAR PLAYを使用し無線機を運用できるシステムを検討中です。
今回はKT019GLの取り付けてみます。
まずは電源を取る場所ですが、1つ前のGL1800と同じ場所にあるヒューズBOXのACC TERMINALから取るとキー連動になります。
蓋を開けた状態です。
電源を取るとこんな感じになります。
注意:容量は大きくないのでハイパワーの無線機は接続しないでください。
次にKT019GLの取り付け場所ですが左のサイドBOXにケーブルを通す穴が開いているので利用しました。
サイドBOXに貼りETCの上の穴からケーブルを出しています。
外に出したケーブルはホンダ純正インカムケーブルに接続しています。
ドライバー側インカムコード
カールコードを接続しマイクセットへ
パッセンジャー側インカムコード
NEW GL1800は送信用のPTTスイッチが付いていないためKT028WPを取り付けました。
押しやすいです。

NEW GL1800アンテナ基台について

新しいGL1800のアンテナ基台は国内では販売しておりません。

当社のお客様で現在、発売しているKT033GLアンテナ基台をTOPケースに取り付けた画像をいただきましたのでご参考になれば幸いです。

TOPケースの内側になります。
付属のステーは多少曲げないと付かないそうです。

外側はこんな感じです。

バランスもいい感じで取り付けられていますね。

取付にはTOPケースに穴を開ける必要があります。
ご注意下さい。

こちらで販売しております。

IC-DPR7、DPR7BTについて

アイコム製登録局IC-DPR7、DPR7BT
当社のKT022-ICが使用できます、有線でお使いの場合はKT032Nでご使用ください。
IC-DPR7BTでBlueotoohで使用する場合は現在、外部PTTアダプターを作製中です。
KT831-DPR 近日発売予定です。
KT831-DPRとKT030、KT028WPでご使用ください。
よろしくお願いいたします。
本日より出張の為、お問合せのお返事が遅くなります。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

新年度!

だいぶ暖かくなってきて良い季節になってきましたね。
桜はもうそろそろ終わりですね、会社でお花見はできませんでしたが。。。
電話でのお問合せも多くなってきております。
ヘルメット取付もお時間いただき場合がございますのでご了承ください。
納期はお問合せください。
よろしくお願いいたします。

価格改定についてのご案内

平素は、弊社の製品をご愛顧いただきましてありがとうございます。
原油価格の高騰を含め、弊社製品に使用する各種部品に関しましても度重なる値上げがございました。
弊社におきましても所経費の削減をはじめとする企業努力により価格に維持に努力してまいりましたが、弊社単独での努力が難しい状況となり、まことに不本意ではございますが、一部受注生産とさせて頂き商品価格を改定させていただくこととなりました。
弊社商品をご愛顧いただいております皆様には諸事情ご観察の上、今後とも何卒弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

嵐が過ぎて暖かくなってきましたね。

今日の朝は大丈夫でしたか?
すごい雨と風でしたね、午後からは暖かくなり汗ばむほどでした。
だんだんバイクを乗るには良い季節になります、私もそろそろバイクを乗る準備をします!
みなさん安全運転でよいツーリングを!

新型GL1800について

新型のGL1800についてお問合せがちらほら来ています。

ただ情報が無くどの様に無線機を付けるのがベストなのか分かりません・・・

情報があり次第、日記でお知らせいたします!

久しぶりの店長日記

ご無沙汰して申し訳ございません。
更新していませんでしたがまた再開いたします。

もし良かったら見て下さい!

まだまだ寒いですがバイクを乗るときは凍結に注意して安全運転でいきましょう!

よろしくお願いいたします。

開発中Bluetoothミキシングアンプ

開発中のBluetooth対応ミキシングアンプのテスト基板があがってきました。
ケースはKT019のケースに入れています。

コネクターはある物を使用しています。
これが最終版ではないので仕様は変更になります。

BluetoothはKT-BMD02を使用します、電源は新型基板から供給可能ですので電池切れの心配はありません。
KT-BMD02はDIY基板の自作キットで作製して接続しています、電源供給も多芯ケーブルで1本ですませています。

この基板はタンデム仕様ではございません。
仕様は下記になります。
ライダー用Bluetooth入出力端子 1系統
ライダー用有線入出力端子 1系統
カメラ用音声入力端子(拡声器にも使用可能) 1系統
無線機用入出力端子 2系統
電源用ケーブル 12V入力

無線機の1系統はKENWOOD TH-F7を入力しています。
もう1系統はナビを入力しています。

Bluetoothで無線機、ナビ、カメラの音声入力の使用が可能です。
Bluetoothヘッドセットに携帯電話やスマートフォンをペアリングして会話はもちろん可能です。
Bluetoothタンデム時や携帯電話使用時はアンプの音声や無線の通信は使用できません、タンデム、電話を終了すると自動でKT-BMD02に切り替わりアンプの音声、無線の通信が可能になります。
Bluetoothヘッドセットの他、当社有線ヘッドセットにも対応いたします。
有線ヘッドセット使用時はBluetoothヘッドセットの使用はできません。

無線用入出力ケーブルはナビやレーダーの音声入力が可能です。
KT-BMD02はA2DP対応ですがこのミキシングアンプはステレオ対応ではございません。
現在の基板ではKT-BMD02-032、KT-BMD032は対応できません。

開発中のため大幅に仕様変更の可能性がございます。

BMW R1200RT 2014年車

2014年モデル R1200RTに無線機、ナビの取付画像になります。

無線機はFTM-10S、ナビはユピテルのアトラスになります。
R1200RTのナビはBMW Motorrad Navigator IVが取り付けられますが今回はアトラスを取り付けてあります。

ナビの取付金具はワンオフになります。

無線機はFTM-10Sのパネル部分を専用にテーブルに取付けてあります。

キレイに付きました!


パネルの裏側にはアトラスのレーダーオプションが付けてあります。

無線機取り付けの参考になれば幸いです。

ページトップへ