カートをみる マイページへのログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

NTTdocomo ギャラクシーSのBluetooth接続

通常接続は問題ございません。
ペアリングをしご利用ください、なおKT-BSH02やギャラクシーSの電源を切った場合や通信可能距離を外れた場合は再度、ギャラクシーSのBluetooth設定より接続をしてください。
自動では接続しません。

複数接続する場合
それぞれペアリングしてください。
当社ではdocomoギャラクシーSとソフトバンク940SHとペアリングしてテストをしています。

使用に関しての注意
携帯を接続する順番で使い方が違います。

.ャラクシーSをメインに使用しオーディオ、ビデオを使用する場合。
まずKT-BSH02とギャラクシーSを接続します。(プロファイルはA2DPとハンズフリーが接続されます)
940SHは未接続で構いません。940SHへ電話がかかってくるとオーディオやビデオはミュートされ940SHの通話ができます。
940SHの通話が終了するとギャラクシーSの音楽、ビデオが復帰します。
ギャラクシーSの電話ももちろん通話できます。

940SHをメインに使用する場合
まずKT-BSH02と940SHを接続します。(プロファイルはA2DPとハンズフリーが接続されます)
ギャラクシーSとKT-BSH02を必ず接続します。(プロファイルはハンズフリーが接続されます)
この接続の場合、940SHの音楽やワンセグの音声を聞くことは可能がギャラクシーSの音楽やビデオの音声を聞くことはできません。
ご注意ください。
それぞれ携帯の通話はもちろん可能です。

iPhoneとギャラクシーSの同時接続は不可になりますのでお気を付けください。

KT-BMD01について
KT-BMD01と接続して不具合が出ている無線機がございます。
詳しくはKT-BMD01-Sのページをご覧ください。
http://ktel.jp/SHOP/KT-BMD01-S.html